犬用 猫用のフラクトオリゴ糖 13g x 12

    1,091円

    在庫あり

    愛犬/愛猫の腸内細菌ケア。食物繊維のフラクトオリゴ糖

    腸内の有益な細菌の餌となる食物繊維の中でも筆頭のフラクトオリゴ糖。

    増えすぎた病原性細菌(プロテオバクテリア門など)の細菌を抑制し、腸内環境の改善/安定が期待できます。腸内細菌の健全な組成は免疫の強化にも直結する領域。お腹の調子が慢性的に良くない場合や、末長い健康寿命/未病を目指す場合ならおすすめです。

    • 内容量:13g x 12スティック
    • 原材料:サトウキビ
    • 原産国:日本

    小型犬であれば1スティックで1週間分が目安です。

    1日の使用量目安
    体重 5kg 10kg 15kg 30kg
    使用量 1.5〜2g 3〜4g 4.5〜6g 9〜12g

    便やお腹の調子を見ながら微調整してあげて下さい

    注意事項

    • 最初はお腹がゆるくなることがあります
    • 開封後は冷蔵庫で保管ください

    オリゴ糖は何が良いのか?

    「オリゴ糖は善玉菌を増やす」、そんなキャッチコピーを聞いた事がある方も多いはず。人間の場合では、ビフィズス菌(ビフィドバクテリウム属)や乳酸菌(主にはバチルス属)をはじめ、健康にとって有益な細菌グループの増殖に貢献します。ただし、犬や猫の場合、必ずしもビフィズス菌を保有しているとは限らず、その場合はビフィズス菌の増殖は見込めません

    とは言えビフィズス菌だけが有益なわけではありません。バクテロイデス門やファーミキューテス門といった腸内の主要な構成細菌グループ内での多くの細菌の増殖に貢献し、多様性の増加が期待できます。(特定のグループだけが激増するのを防ぐ)

    オリゴ糖の種類の違いって??

    オリゴ糖にはいくつかの種類があります。フラクトオリゴ糖やガラクトオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖やラクチュロース etc..。これらの違いは原材料にありますが、どの細菌が好むかという点にも違いがあります。

    Aという細菌はフラクトオリゴ糖で増えるがガラクトオリゴ糖では増えない、Bという細菌はラクチュロースで増えるがフラクトオリゴ糖ではあまり効果がない..など。

    個体差もありますが、どのオリゴ糖が合うのかは何パターンか試してみる事をお勧めします。(とはいえ、基本的には全般お腹の調子が良くなります)

    最適なサプリを見つける際にはForemaの腸内細菌解析サービス「byOm(バイオーム)」をご検討ください。

    マイクロバイオームケア 商品一覧

    ペットの腸内細菌を良い方向に導く、有益な商品/成分をご紹介します

    愛犬,愛猫のための腸内細菌解析

    ☆☆☆☆☆レビューはまだありません
    商品レビューで100Pt プレゼント

    商品レビュー,お願いします

    レビュー待ってます

    定期便ユーザーさんは全品15%オフ!

    ペットさん定期便

    「ペットさん定期便」のユーザーさんは、全品15%オフでお届け。もちろん定期便との同梱OKです。便利でお得な定期便もご検討ください。

    >> ペットさん定期便

    - Pick Up -
    注目の品

    Forema Nature 野菜と猪 2パックセット

    Forema Nature 野菜と猪 2パックセット

    1,045円(税込み)

    • ★★★★★
    • 1件のカスタマーレビュー
    「byOm(バイオーム) 」-愛犬・愛猫の腸内細菌解析

    「byOm(バイオーム) 」-愛犬・愛猫の腸内細菌解析

    19,800円(税込み)

    14,300円(税込み)

    • ★★★★★
    • 2件のカスタマーレビュー
    【ペット用価格!】広島レモンサーモンの原種 広島県産のニジマス フィーレ(半身)

    【ペット用価格!】広島レモンサーモンの原種 広島県産のニジマス フィーレ(半身)

    1,210円(税込み)

    • ★★★★★
    • 3件のカスタマーレビュー
    犬用 猫用の無農薬 菊芋粉末(30日分)

    犬用 猫用の無農薬 菊芋粉末(30日分)

    1,199円(税込み)

    • ☆☆☆☆☆
    • レビューはまだありません

    Category
    商品カテゴリー