人気急上昇中!ペット用猪肉も販売しています

2019/01/12

人気急上昇中!ペット用猪肉も販売しています

Foremaでは、ペット用の鹿肉だけでなく猪肉も販売しています。

鹿に比べて猪は西日本の生息数が多いので、人間用と同様にペット用も西日本の産地の猪肉の取り扱いが多いです。

以下、ペット用の猪のお肉をご紹介いたします。

猪肉切り落とし 2kg

ペット用猪の切り落とし

切り落としというのは、産地によっては形状がやや違うこともありますが、主にブロックを整形する際に出る端肉であることが多いです。時期によっては繁殖期のオスの猪が人間用だと少しにおいがキツすぎるなどの理由で、食肉としての出荷量が減るため、ブロックをペット用に使いやすい様にあえて細切れにしてくれている場合もあります。

総量で2kgですが、基本的には500gパックが4つでお送りします。

産地は大分県や高知県、徳島県など、人間様に出荷している施設で人間の衛生基準で処理されたものを出荷しています。

産地が統一されていないのは安定出荷のため。在庫があるところから出荷する事で、常に無理のない状態で出荷する体制です。国産の猪肉は鹿肉同様に基本的に野生動物なので在庫は安定しません。そんな中で無理な出荷を続けると必ず粗悪品を出荷する事故につながります。それを回避するためにも、Foremaでは産地を必ずしも1つに限定しない事が多いです。

尚、生産者は信頼できる人・施設と何度もやり取りを重ねて品質・対応の精査を続けています。

https://www.fore-ma.com/product/146

ペット用 猪ミンチ 小分けタイプ

猪のミンチです。この形状に関しては広島県の福山市の産地の発案なので、その産地に限定しています。キューブになっているので使いやすいです。ミンチは劣化が早いので、小分けの需要が多いというのもこの形状で出荷している理由の一つです。

https://www.fore-ma.com/product/167

ペット用 猪骨ミックス 1kg

猪の背骨

猪の骨です。豚骨よりもさらっとヘルシーな猪骨スープが出来ます♪

圧力鍋が簡単ですが、普通の鍋でも2〜3日低温で煮込むとホロホロになってきます。煮込むことで骨の髄の栄養分が摂取できます。

骨の髄は栄養価が高く、タンパク質、脂肪、鉄分に富んでいます。

生だと柔らかいので、解凍してそのままで食べることができます。とはいえ、そのままだと大きいので、その場合は特に大型犬向きです。

https://www.fore-ma.com/product/173

ペット用の猪レバーなど内蔵系

猪の内臓

鹿の内蔵や内蔵ミックスなどは、希少でありながらも良く目にしますが、猪の内蔵はあまり販売されていないので、探していた方も多いはず。

内蔵とはいえ人間用でもとても美味しいレバーですが、飲食店からの需要はそこまで多くないため、出荷されず活用されない事の多い部位。ビタミンや鉄分が豊富で体づくりを強力にサポート。

ただ、内蔵は水分も多いなどから比較的劣化のしやすい部位です。

そのため、50gという小分けにして使いやすい仕様にしてあります。

腎臓が弱い子には腎臓を。

肝臓が弱っている子には肝臓を。。という使い分けをされている方も。

https://www.fore-ma.com/product/176

ペット用の猪皮ガム

猪の皮を乾燥させてドッグガムに加工したものです。

牛皮の同じようなタイプの商品は既にたくさんありますが、牛のアレルギーがあるワンちゃんは食べることが出来ないため、他の素材を求めている方も多いはず。

オススメです!

https://www.fore-ma.com/product/181

ペット用 猪大腿骨

猪の大腿骨

大腿骨(だいたいこつ)というのはモモの骨。スープにはゲンコツ付きのこちらの大腿骨が特にオススメです。

肥満気味のワンちゃんや、水分をあまりとってくれないワンちゃんには、お肉の味がしっかりついた猪スープをあげるととても喜んで飲んでくれます♪

生であげる場合は、サイズ的には中〜大型犬向け。自然界では肉食動物は骨まで食べることでお肉で取れる以外の栄養素も吸収しています。

主に長崎県産。

https://www.fore-ma.com/product/174

ペット用の猪ミンチ 小分け溝入り

こちらは、鹿肉ミンチと猪ミンチどちらも商品展開があります。

大分県の産地の方の発案の、パキパキ小分けに折って使えるタイプです◎

ミンチの良さは、加工のしやすさとトッピングのしやすさです。

ミニハンバーグを作ったり食感も一工夫で変わる商品です。

https://www.fore-ma.com/product/155

最後に..

上記以外にもペット用の猪肉商品は今後増えていく予定です。

上に掲載がないお肉や産地のものは、定期サービス「ペットさん定期便」にて登場します。

ご興味のある方は是非!