プランクBBQー鹿ロースと焼き野菜ー

by Forema

プランクBBQー鹿ロースと焼き野菜ー
鹿肉と野菜をプランク板(杉板)に乗せて炭火でじっくり焼きました。 プランクBBQ―日本ではまだ馴染みが少ないですが、食材をプランク板に乗せて、蓋をし燻煙しながら焼き上げることで、木の香りがほのかに食材に移り素材の味を最大限に引き出してくれます。今回使ったのはシダー(杉板)。間伐材を板にしたものでもちろん防虫剤などは使用していないので安心安全。 
材料  1人前
鹿ロースブロック 500g
岩塩 振りかける程度
ローズマリー 2,3本
ブロッコリー 1/2房
ミニトマト 4~5個
じゃがいも あれば
お好みのソース 適量
プランク板 1枚
  1. <下準備> プランク板は事前に1時間以上水に浸けておく。(板を焦げにくくさせるため) 鹿肉は厚めのスライスにし、ブロッコリは小房にわけておく。

  2. 火を起こす。炭を分散させ、炎が立たなくなるまで鎮火させ、超弱火の状態ができたら準備OK。

  3. プランクBBQー鹿ロースと焼き野菜ー

    板の上にソース以外の材料を全て並べて、アルミホイルなどで蓋をして焼いていく。20分位。

  4. プランクBBQー鹿ロースと焼き野菜ー

    時々蓋を外して火の通り具合を確認しながらじっくり焼いて、ローズマリーが茶色く変色していたら出来上がり♪

更新日:2018年04月06日

ポイント

板は焦げにくいように事前に水にしっかりつけて湿らせておいてください。

この商品を使って作りました