蝦夷鹿のマリネのパン粉揚げ

by Forema

蝦夷鹿のマリネのパン粉揚げ
エゾシカのロース肉を香味野菜と一緒に2晩マリネし、ブロックのまま贅沢なパン粉揚げに。 シンプルな調理法ですが、素材にしっかり味がついてあるので、そのままでも美味しいです。
材料  2人前
鹿ロース肉ブロック 300g
<マリネ液>
☆オリーブオイル 適量(大2くらい)
☆ローリエ 1~2枚
☆ローズマリーやセージ 2~3枚
☆赤ワイン 大1~大2
☆ニンニクスライス 適量
☆ニンジン摩り下ろし 大1~2
☆玉ねぎ(スライスまたは摩り下ろし) 1/4玉分
☆塩・胡椒 小1程度
小麦粉 適量
適量
パン粉(細かめがよい) 適量
揚げ油 適量
  1. 蝦夷鹿のマリネのパン粉揚げ

    鹿ロース肉の表面の被膜などを処理し、☆を全て混ぜ合わせたマリネ液に漬けて1晩から2晩おいておく。

  2. マリネし終えた鹿肉の表面のハーブやニンニクなどを取り除き、小麦粉と水を少し緩めにといて鹿肉をくぐらせ、パン粉を薄っすらとつけて、160度の油でじっくり揚げていく。 ブロック肉は火が通りにくいので、じっくり肉を回しながら中まで火を通していく。

  3. 好みの具合に揚がったら、食べやすい大きさに切り分け、お皿に盛り出来上がり♪

更新日:2018年03月06日

ポイント

お好みで岩塩をつけて食べても美味しいです。

この商品を使って作りました