鹿ヒレ肉ステーキのゴボウソース

by forema

鹿ヒレ肉ステーキのゴボウソース
しっとり柔らかな鹿ヒレ肉のステーキに、香りと風味の豊かなゴボウをソースにして絡めて食べると、シンプルなのに奥行のある高級感あるおもてなしレシピが出来ました♪
材料  2人前
鹿ヒレ肉ブロック 300g程度
岩塩 適量
コショウ 適量
オリーブオイル 適量
★ごぼう(薄切り) 70g
★玉ねぎ(薄切り) 40g
★ニンニク(みじん切り) 1欠分
★赤ワイン 1/2カップ
★バター 5g
◎水 1/3カップ
◎味噌 大1
◎しょうゆ 小2
パルサミコ酢 小1
バター 15g
クレソンなどお好みの付け合わせ野菜 適量
  1. 鹿ヒレ肉ステーキのゴボウソース

    鍋または小さめのフライパンに★を入れて炒め、全体がしんなりしてきたら赤ワインを入れて半量になるまで煮詰める。

  2. 鹿ヒレ肉ステーキのゴボウソース

    ◎を加えて煮立てて3~4分ほど煮る。

  3. 鹿ヒレ肉ステーキのゴボウソース

    氷水または冷蔵庫でゆっくり解凍した鹿ヒレ肉の筋などを丁寧に取り除き、水気をしっかり拭き取っておく。フライパンにオリーブオイルを熱し、焼く直前に塩コショウをして初めは強火で表面全体に焼き色を付けて、すぐに弱火~中弱火で丁寧に好みの焼き加減に焼いていく。(※)

  4. 荒熱を取った②をミキサーにかけて鍋に戻し、バター15gとパルサミコ酢を混ぜて火を止める。

  5. ③の焼きあがった鹿肉を食べやすい大きさに切り、お皿に盛って、好みの付け合わせの野菜を添えて、④のゴボウソースをかけて出来上がり♪

更新日:2017年06月29日

ポイント

(※)鹿ヒレ肉はレア~ミディアム位の焼き加減がオススメです。

この商品を使って作りました