• 猪ハラミブロック
  • ★★★★★2件のカスタマーレビュー

  • ¥5,692 (税抜き)
  • カテゴリー: ハラミ
  • 商品コード:IN18002HR0-BL
  • 猪ハラミブロック
  • 猪ハラミブロック

ログインしてレビューを書く

  • 投稿者: 野武士   2017年02月24日   オススメ度:  ★★★★★

  • 投稿者: kum_i   2016年12月22日   オススメ度:  ★★★★★

まだまだ商品化の少ないイノシシのハラミ。大胆なブロックLサイズ(1kg目安)

※お届けまで多少お時間をいただく事があります

ハラミとは横隔膜(おうかくまく)のことで、牛肉の場合は方言ではサガリとかキソクとも呼ばれる比較的マイナーな部位。厳密な分類では内臓という事になっていますが、実際には立派なお肉です。

イノシシのハラミは食感はしっかりカタめ。ブロックなので贅沢に分厚く切ってボリューム感を楽しむのがいいですね。

用途としては何も考えずに、まずは網焼きで。食べやすさを求めるなら小さくカットですが、 大ぶりのままがっつり食べるのも臨場感が出てオススメ。牛ハラミはもちろん、豚ハラミとも異なる食感は一度は味わっておきたいツウ好み!?

スープやシチューに使用すれば弾力ある柔らかさとコラーゲンを含んだ独特のコクが楽しめ、日常とは一味違ったシーンの演出にも活躍しそうです。

多くの脂を含みますが、オスの方がクセが強い傾向があります。ただ、季節による差も大きく、オスの場合は繁殖期前の秋と真冬以降では脂の乗り方も風味も異なります。一般的に猪は脂が乗ったものほど上等とされますが、これは完全に好みが分かれるところで、脂の少ない肩肉やスネ肉、もしくは脂の少ない時期の方があっさりして食べやすいと感じる人もいます。

※お届けまで多少お時間をいただく場合がございます。また、サイズのばらつきが大きいため、ご注文後に価格が上下する場合がございます。予めご了承ください。

25012fa167a91ee9fc4b0448842210c4

<h3>猪のハラミについて</h3> ハラミとは横隔膜の事で、厳密に言うと内臓肉に分類されますが、実質的にはお肉です。焼肉屋さんでキソク(上部)とかサガリ(下部)というメニューはハラミの別名です。とにかく柔らかくて食べやすいお肉ですが、猪の場合は流通に乗る事が少なく、また猟師さんたちからも比較的関心が薄い部位だとも言えます。在庫が安定しないため、見つけたらお早めのご注文を。 <h3>猪肉の特徴</h3> 猪肉はコラーゲンを多分に含み、高タンパクかつ低カロリーなヘルシー食材です。最近の調査ではアンチエイジング効果や認知症リスクの回避が期待される『コエンザイムQ10』が多く含まれる事も分かってきました。 また疲労回復作用のあるイミダペプチドの一つカルノシン(認知機能低下を回避する作用有)が多く含まれているという研究結果も発表されています。 猪は豚の祖先にあたるため、お肉の味は豚肉に近いですが、豚に比べると歯ごたえが強いのが特徴です。一方で煮ればみるほど柔らかくなる性質もあるので料理のやり方次第で様々な活用方法があります。 脂分は豚に比べても水溶性が高く、血液をサラサラにする不飽和脂肪酸が多く含まれていると言われています。分厚い脂肪も実際にはあっさりしてギトギトしておらず、脂肪の質そのものが牛や豚とは異なっているのが分かります。よって口当たりも良く、後に持たれにくいので、女性の方でも量が多く食べられます。たくさん食べたいけどダイエットもしたい、そんな方にはオススメかもしれませんね。

お願い

Foremaで扱っている鹿や猪は野生動物であるため、
味や肉質、大きさにかなりの個体差が出る場合があります。

また地域によっても気候風土や食べ物が異なるために、やはり違いが出てしまいます。
さらには季節によっても、雄か雌かによってもかなりの変動があります。

こういった不安定な特性も含めて自然の一部としてご理解頂くとともに、
それらの違いを楽しみながらご賞味頂ければ幸いです。

禁止事項

Foremaで取り扱っているのは野生の鹿や猪です。生食は絶対におやめください。
E型肝炎をはじめとした各種感染症などのリスクがあります。

※解体の段階で感染のチェックは行われていますが、リスクをゼロにする事は不可能です。